MENU

妊娠中ストレスを抱えると胎児にどんな影響があるか

2016年6月1日

こんにちは。

受付の亜美です。

妊娠の喜びとともに妊娠初期は何かと不安を抱える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

妊娠初期は今までに無かった体の変化も見られます。

特につわりは妊娠初期の症状としてとても多く、

体調がすぐれず何も手につかない方もいらっしゃいますよね。

ツワリを軽減する方法として冷え予防として足湯や鍼灸治療やお灸で血の巡りを良くする事もとてもツワリには有効だと思います。

また妊娠中は大きくなるお腹が苦しく寝不足気味になったり、

体重の増加を気にしすぎリラックスできなかったりと、

つわりで辛い日があったりと自分をうまくコントロールできないときもありますよね。

妊娠中は大きな体の変化とともに何かと敏感になりやすいので今まで異常にストレスを溜めやすいのです。

しかしこのストレスが赤ちゃんにも影響があることがあります。

母親になるあなたがストレスを抱えた時に出されるホルモンがあるのです。

そのホルモンが抗ストレスホルモン。

このホルモンが胎児にはよくないと言われているのです。

切迫早産のリスクも高まると言われているので、

ストレスをうまく解消できると良いかと思います。

産後中々いけないであろう映画鑑賞とか私なら行きたいです。

体調がいい日にでもご主人と行ってみて下さいね。

またこれから産まれてくるであろう我が子のためにもうまくストレスを解消できる環境作りは妊娠中とても大切ですよね。

妊娠中はご主人との時間また今の家族との時間も大切にこの妊娠し新たな命が産まれてくるという大切な時間を喜び妊娠中も楽しく過ごしていただけたらと思います。

この記事の関連記事

特に年齢を増すことに気になるのが目の周りの小じわなどかなと感じます。実際に年齢を増すとで目の周りの筋肉も衰えまぶたが重く感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?また最近ではパソコンなどを使ったりと目が疲れやすく感じる方も中にはいらっしゃいますよ

夏休みが終わった方もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?今年も暑い夏が終わろうとしていますね。また残暑もどれほど暑くなるのでしょうか?そん今回は暑い夏が終わりなので秋に向けてのケア方法をお伝えしていきたいと思います。夏は一番気にされていたのが

経皮毒みなさんは耳にしたことなどありますか?実は私もここ1年くらい前にお聞きしたばかりなんです。しかし経皮毒の怖さなど知ってよかったと感じましたのでみなさんにも知ってもらいたいなっと感じ、今回経皮毒についてご紹介させていただきたいと思います! 経


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 青葉台の一番よくなる整体ならネイチャーボディ All rights reserved.