MENU

夏の終わりの肌ケア法

2017年8月19日

夏休みが終わった方もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?

今年も暑い夏が終わろうとしていますね。

また残暑もどれほど暑くなるのでしょうか?

そん今回は暑い夏が終わりなので秋に向けてのケア方法をお伝えしていきたいと思います。

夏は一番気にされていたのが紫外線ではないかなっと思います。

夏になると日焼け止めを塗る方もとても多いのではないかと思いますが、

日焼け止めは夏だけではなく一年を通して塗っていただきたいと思っています。

紫外線が強いのは5月くらいから10月頃にかけてではありますが、

秋や冬の紫外線もバカにはなりません。

また秋冬は乾燥がとてもきになる季節ですよね。

その乾燥から肌を守るためにもこの夏の終わりからのケアをしっかり行っていきましょう。

まずこの夏の終わりの肌はとても敏感です。

暑い夏をたえ紫外線で肌はやけ乾燥もしている状態です。

顔のケアでしたら、パックなどを週に2回は行っていただきたっぷりと肌の奥の奥まで保湿していただくと良いかと思います。

しっかりと保湿をすることでシミなども残りにくくしてくれるかと思いますので保湿にこだわることはすごく大切です。

夏でも紫外線だけではなく実はエアコンなどでもよく乾燥します。

体も冷えやすく新陳代謝も落ちてしまいますので、

残暑などこれからあるかと思いますが、

冷たいものの飲み過ぎやエアコンの効きすぎには気をつけていただけたらと思います。

夏の終わりのケアをしっかり行いまた秋、冬の乾燥を乗り越えてまた来年の夏に向けてお肌ケアをされると良いかと思います。

この記事の関連記事

大人ニキビとは20代からできるニキビを指します。この大人ニキビは一度治っても再発しやすいのが特徴です。しっかりとお肌を整えないと毛穴がつまりニキビへと再発してしまうため日頃のケアがとても大切です。新陳代謝が落ちるということはお肌のターンオーバーが遅

最近ニキビの悩みを抱える方のお肌ケアを担当させていただいています。まず私が必ず伺うのが毎日どのようなものでケアしているのか?どんな使い方でケアをしているのか一つ一つの工程を伺います。そして毎日の食事の内容も伺います。お肌だから食事は関係ないではなく

朝も夜も関東も毎日暑い日が続いていますね。そして関東も梅雨明けしました。今年の梅雨は雨が少なかった気がします。このまま夏になったらどんだけ暑くなるのか想像がつきません。そして7月も後半!8月になったら、夏本番になったら暑いだけではなく女性が気にして


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 青葉台の一番よくなる整体ならネイチャーボディ All rights reserved.