MENU

妊娠中の乾燥肌ケア

2017年3月29日

妊娠中はホルモンの関係などによりいつも以上に体の痒みなど感じる方がいらっしゃいます。

私もその一人でした。


お風呂上がりは特に乾燥が気になりました。

特にお腹周りは妊娠の週数が経つに連れて大きくなり皮膚も伸びていきますので痒みもますばかり。

また乾燥対策としてはやはり妊娠中も保湿が重要です。

よくオイルタイプの妊娠線オイルを使われる方もいらっしゃいますが私のおすすめはクリームタイプのもの。

オイルタイプはべたつきも気になる。

また塗った直後はいいけど時間が経つと逆に乾燥し痒みが出たり。

そのため水分量が多い保湿に優れているクリームを使うと良いかと思います。

また妊婦さんに特に気をつけていただきたいのがどんな物をお肌に塗っているのか。

お体にとって安全な物なのか?

経費毒などもありますので本当に使っていただき安全な物をご使用いただけるようにお願いしたいです。

石油系で作られているものは控えるようにお願いしたいです。

大事なお子様がお母様のお腹の中にいます。

妊娠中は何を食すのかも大切ですが普段何をお使いになっているのかも重要です。

今後お子様にも日用品を使われたりしますのでご自身で今のうちに良いものを選ぶ力をつけていただけたらと思います。

この記事の関連記事

なかなか時間がない、やる暇がない。スキンケアがなかなか子供がいるためにできな〜いとママさんたちからよくお話しを伺います。女性はメイクを落としたり洗顔を落とすとなると乾燥が気になりすぐに化粧水をつけたい方が多いかと思います。しかしママの場合やはり子供

ミネラルオイル聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。よくクレンジングオイルや化粧水などに入っているものになりますが、ミネラルオイルは石油系のものになります。実は私たちが普段使われているものの中にも多く含まれているもので、安価で作られるためよ

みなさんが何気なく使う洗顔料。朝晩と2回行う方が多くいらっしゃるかと思います。この洗顔にもちゃんとした意味があります。朝の洗顔は汗や皮脂を落とし,布団についたダニやほころまでも落とすために、お肌を清潔に保つために行います。洗顔でもしっかりと意味があ


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 青葉台の一番よくなる整体ならネイチャーボディ All rights reserved.