MENU

妊娠線ケアについて

2017年3月2日

妊娠中は妊娠線が出来ないようにする為にケアしていたという方も多いかと思いますが、
産後は全くしていないと言う方がほとんどかと思います。
妊娠中だけではなく産後こそケアしていただけたらと思います。
 お腹周り、二の腕、太もも、お尻、胸あらゆる所に妊娠線は出来ます!
産後は妊娠中に伸びきった皮膚が伸びている状態だからこそしっかりとケア、保湿してあげる事が大切です!
乾燥こそが妊娠線が出来てしまう原因でもあります。
妊娠中はホルモンのバランスも乱れ黄体ホルモンの分泌が増える事から妊娠中にシミが出来やすい。
そして産後もお肌はデリケートな状態です。
だからこそ日頃から肌にとって良い物でケアしてあげる事が大切です。
肌に良い物とは高い物と言った訳ではありません。
石油系の物ではないものなるべく天然由来の物がおすすめです。
刺激が強いとお肌のトラブルもおきやすく、余計乾燥の原因にもなりますので、
お肌に良い物を選びしっかりと保湿をして産後も妊娠せん対策をしていただけたらとおもいます。

この記事の関連記事

ミネラルオイル聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。よくクレンジングオイルや化粧水などに入っているものになりますが、ミネラルオイルは石油系のものになります。実は私たちが普段使われているものの中にも多く含まれているもので、安価で作られるためよ

女性、男性関わらず毛穴の黒ずみなど気にされている方は多いかと思います。特にお顔ですと小鼻の毛穴は気になる方が多いですよね。以前私も毛穴パックにはまっていた時期がありました。毛穴パックはお肌にとって負担がかかるのでオススメはできません。またお肌がオイ

海外の方に多いそばかす。日本人の中でもそばかすでお悩みの方は多くいらっしゃるかと思います。そばかすケアとして意識していただきたいのはやはり紫外線です。今の時期とても紫外線は強くだいたい秋である10月ぐらいまでは一年を通して紫外線がとても多いので、今


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 青葉台の一番よくなる整体ならネイチャーボディ All rights reserved.