MENU

妊娠中、産後の大きくなってしまったお尻をどうにかしたい!!

2016年5月25日

こんにちは受付のあみです。


今日はとても風が強い一日ですね。

洗濯物は飛ばされないように注意しなきゃですね。



そんな今日は妊娠中と産後のお尻についてブログを書きます。

妊娠して私の母にお尻が大きくなったねっと言われた事があります。

みなさんもご主人であったり身近な方に言われた経験はありませんか。

確かに妊娠してお腹も大きくなるとともにお尻も大きくなっていくことはおかしなことではありません。

それは気のせいではなく骨盤が開いた事によりお尻も大きくなってしまっているんですよ。

産後は特に以前とまず後ろ姿が違うんですよね。

中々自分の後ろ姿を見る事は無いと思うのですが、

あきらかにお尻はおおきくなっていました。

私もお尻の変化には驚きました。

このままは嫌。

ではどうしたらお尻が小さくなるのか。

私が実践した事。

また今妊娠中の方、そして産後のママさんにやってほしい事をご紹介します。

まず骨盤が開いた事により骨格が大きくなりお尻も大きくなってしまっているので、

骨盤を正しい位置に戻しましょう。

当院に来ていただいているママさんでも体重はまだ戻ってはいないけど、

骨盤を整え始めた事によりズボンがお尻でとまっていたのがはけるようになったというママさんもいらっしゃいました。

産後の体型を戻す為にもまず骨盤を正しい位置に戻し整えてあげる事により、

痩せやすい体を作っていく事が大切です。

あとはトレーニング。

スクワットは妊娠中でも出来るトレーニングです。

これをやる事により足腰のトレーニングになりますので、

下半身の血流がよくなります。

そのためお尻はヒップアップ。

そしてズボンもかっこ良く着こなしたいですよね。

そのためにも下半身をしっかり鍛えられるスクワットはとても良いトレーニングです。

まず骨盤をしっかり整えながら自宅で出来るスクワットをトレーニングに取り入れると良いでしょう。

この記事の関連記事

梅雨が明け暑い日が続くのかと思いましたが天気はイマイチですよね。そんな今日は夏野菜を使った簡単サラダをご紹介していきます。材料トマト1個玉ねぎ1/2個だし醤油適量トマトは一口大に切ります。玉ねぎは絡みがあるので塩で揉んでおきましょうトマトと玉ねぎ、

なかなか時間がない、やる暇がない。スキンケアがなかなか子供がいるためにできな〜いとママさんたちからよくお話しを伺います。女性はメイクを落としたり洗顔を落とすとなると乾燥が気になりすぐに化粧水をつけたい方が多いかと思います。しかしママの場合やはり子供

夏休みが終わった方もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?今年も暑い夏が終わろうとしていますね。また残暑もどれほど暑くなるのでしょうか?そん今回は暑い夏が終わりなので秋に向けてのケア方法をお伝えしていきたいと思います。夏は一番気にされていたのが


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 青葉台の一番よくなる整体ならネイチャーボディ All rights reserved.