▼ MENU

産後7ヶ月産後骨盤矯正

投稿日: 2016年3月12日  | カテゴリ: 産後の骨盤矯正


目のかゆみはありませんが、くしゃみがとまらない受付の亜美です。

くしゃみを我慢しすぎてくしゃみが出るより逆に変に目立ってしまっています。

我慢はほどほどにですね。






そんな今日は産後3ヶ月の時から産後骨盤矯正でお越しのママさんと、

4月からお兄ちゃんが通う保育園へ入園が決まったHくんのご紹介をしたいと思います。


takuji7.png

ママは肩こり腰痛の症状があり、

また足首ふくらはぎお尻に冷えを感じていらっしゃいました。

初めていらっしゃったのも11月という事で季節的にもこれから冷える時期にお越しいただきましたが、

体重は残り1キロでもとの体重に戻る状態でしたが

体型の崩れもありしっかり骨盤をも戻したいっというのがママさんの希望でした。

腹筋、スクワットは15回

30回出来る体を目指してやっていきましょうとお話しました。

スクワットは足先が外を向かないのがポイント。


sukuwattto2.png


腹筋がとても辛いとの事でしたがお腹引き締めのためママさんがんばってくれました。

ママが治療中のときはHくんは人見知りも少なく院長を見てもヘッチャラ。

h7.png

たいていのお子さんは院長を見て泣きます

そして院長はショックを受けるのが毎回託児をやっていての流れです。

しかしHくんは違いました。

そんなHくんはすごい福耳で将来が気になる男の子。

7ヶ月でお家ではお兄ちゃんの後をハイハイで追いかけているそうです。

足腰が強くなりそうですよね。


h27.png

また今後兄弟で走り回る姿が今から目に浮かびますね。

ママさんはトレーニングやネイチャーボディへお越しいただくにつれて、

後2、3キロは落としたいっと言っていただけるようになりました。

トレーニングをやってると次第にできるようになり、

それがまた回数を増やしてみたり調整できるので無理なく続けられるところがいいところです。

体重もジワジワと落ちていて食事にも意識が強くなられました。

今では炭水化物を2回にして体重計で計ってみたら0.4キロ落ちていたそうです。

こまめに体重計に乗る事は自分をの体を知る為にもとても良い事です。

4月からお仕事が始まります。

お仕事、育児と頑張ってください。




この記事の関連記事

私たちの体の細胞の中にはミトコンドリア、補酵素あります。そのミトコンドリアを活発にしてくれる働きがあるとされているのがコエンザイムQ10です。このコエンザイムQ10は抗酸化作用でまた女性が恐れているのがやはり老化ですよね。エイジングなど年齢を増すこ

夏休みが終わった方もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?今年も暑い夏が終わろうとしていますね。また残暑もどれほど暑くなるのでしょうか?そん今回は暑い夏が終わりなので秋に向けてのケア方法をお伝えしていきたいと思います。夏は一番気にされていたのが

最近ニキビの悩みを抱える方のお肌ケアを担当させていただいています。まず私が必ず伺うのが毎日どのようなものでケアしているのか?どんな使い方でケアをしているのか一つ一つの工程を伺います。そして毎日の食事の内容も伺います。お肌だから食事は関係ないではなく


アーカイブ

2019

最新記事