青葉台で良くなると評判の鍼灸整体院

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院


抱っこ紐の選び方

今回は育児経験者の私が教える抱っこ紐の選び方についてお話していきます。
育児をしていてやはり抱っこ紐は必要だなっと感じました。
ベビーカーにのせても泣き出してしまったり。
また子供達の荷物も以外に多く両手を自由にしておく為にも抱っこ紐は必要かと思います。
ご兄弟がいる方にとっても抱っこ紐は必要な物かと感じます。
私が抱っこ紐を使っていたときの事を思い出すと使っていたのが、
料理や家事などの際
出かける際
犬の散歩
泣き止まない時
ベビーカーで泣いてしまった時
電車などの混雑する場所での使用
寝かしつけ
など色んな場で使用していました。

1、料理する際などは前抱きだと火を使ったり包丁など危ない時もありますので前抱きだけではなく背負えるタイプの抱っこ紐がよろしいかと思います。

2、抱っこ紐は以外に汚れます。
お子様のよだれやミルクを出してしまう事や汗や外出の際の汚れ。
そのような汚れがつく場合もある事を考え洗える物や洗ってもすぐ使えるように乾きやすい物を選ぶと衛生面でもまた頻繁に使う事を考えるとよろしいかと思います。

3、抱っこする際に抱っこ紐からお子様が転落などの安全面で安心出来る物を選ぶ。
以前ニュースなどでもかがんだ際に抱っこ紐からお子様が転落してしまったというニュースを耳にした事がある方もいるかと思います。お子様の安全面の事を考え安心して使えるものを選びましょう。

4、自分の生活スタイルに合うものを選ぶ。長時間抱っこする方や掃除の時だけなど自身の生活スタイルにあったものを選びましょう。

5、抱っこ紐でも腰で止めておく部分がしっかり作られていてあまり疲れにくいものもありますがやはり長時間お子様の抱っこは負担がかかります。無理をしてしまうと腰痛をかんじてしまったり育児も辛いかと思いますのであまり負担がなく疲れにくい抱っこ紐を選んだとしても無理する事なく使用していただけたらと思います。
お母さんにもまたお子様にも負担を掛けないよう気をつけてご使用いただけたらと思います。


ネイチャーボディ鍼灸整体治療院のご案内

住      所:
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-28-4-102
アクセス:
青葉台駅徒歩6分
お問い合わせ・ご予約
045-989-3130
受付時間:
平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ