青葉台で良くなると評判の鍼灸整体院

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院


授乳で悩んでいませんか?

授乳で悩んでいませんか?
 今日は産後骨盤矯正でご来院いただいているママさんから頂いたお悩みを受付の亜美がアドバイスしていきたいとおもいます。
 私自身、現在3歳と2歳の2人の子供がいます。
 その子達で自分が経験した育児でのアドバイスなので参考になるかわかりませんが、
 一つの考えととらえていただき参考にして頂けたら嬉しいです。
 また先輩ママさんからのアドバイスもありましたら是非教えていただきたいです!


赤ちゃんが母乳を飲むのが下手で母乳を飲んでくれない。』っというご相談をいただきました。
 私の子供達は2人とも同じ産院にて出産し長女は母乳、長男は混合で育てました。
 二人とも1歳の誕生日までにはミルク、母乳、フォローアップミルクも卒業していまいた。
 私が出産した産院がもともと母乳での子育てに力を入れている産院で。
 私の希望も母乳でなるべく育てたかった事もあり母乳での子育ては出産後すぐから始まりました。
 まだ分娩台にも関わらず出産後すぐから赤ちゃんに母乳を飲ませ始めます。
 飲ますというよりかは加えさせていました。
 まだまだその頃は母乳も指でつまむと少し出てくるぐらいでしたが、
 私はまず出てもでなくっても加えさせるという事がとても大切なのではないかなっと入院中の生活を思い出し感じています。
 我が子をみながら加えさせるとおっぱいが自然と張っていく感じがありギュッと母乳が出るような感覚がありました。
 長女はあまり飲むのが上手ではなかったし、私も初めてで母乳での抱っこの仕方などもうまくできず何回も看護婦さんにお願いし母乳レッスンを受けました。
 飲ませなきゃいけないと真剣になり3時間おきにわざわざ寝ている子供を起こし母乳をあげていたりもしていましたよ。
 今考えると必死だったんだなっと感じます。
 でもまだ育児の経験がなかったりすると気持ちが強すぎて必死になってしまうというのもわかると思います。
 実際私もそうでした!

私も2人目からは飲みたそうならあげたりと自分の経験をもとに2人目からは焦らず自分のペースで母乳での子育てができたと感じています。
入院中睡眠不足、出産の疲れ、産後の体の痛み、赤ちゃんが吸い付くため乳首の痛み、母乳がうまく上げられない事からどうしたらいんだろうと助産師さんに産後2日目でもう助けを呼ぶこともありました。
 今は粉ミルクなどもあり母乳がでなくっても大丈夫だし充分赤ちゃんも成長してくれます。
 おっぱいが出ないで悩んでしまうママさんもいますが、
粉ミルクだってありますのでストレスを溜めずに上手に使っていただくのも私は良いのではないかと思っています。
 保育園入園予定ですと月齢にもよりますが粉ミルクも飲んでもらう練習もしなくてはならないですからね。
 まず母乳で育てようとお考えであればおっぱいが詰まったりしないようにお食事もとても大切ですが、まず吸わせてみると言うのも頑張っていただけると良いかと私は思います。

参考にしていただけたら嬉しいです☆





ネイチャーボディ鍼灸整体治療院のご案内

住      所:
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-28-4-102
アクセス:
青葉台駅徒歩6分
お問い合わせ・ご予約
045-989-3130
受付時間:
平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ