青葉台で良くなると評判の鍼灸整体院

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院


不妊の鍼灸整体

妊活専門サイトを立ち上げました。こちらもご覧ください。

不妊症に対する鍼灸治療

近年下記のような『不妊と鍼灸治療レポート』が掲載されたことで、不妊症の治療に鍼灸治療を併用される方がふえています。鍼灸治療を受けることで以下のような効果が得られることが分かっています。
  • 骨格のバランスが整い肩こり・腰痛などの改善によりストレスをやわらげる。
  • 筋肉の緊張を緩め、血管を拡げることによって全身の血流が良くなり、冷えを改善する。
  • ホルモンバランス・自律神経が整うことにより、生理周期が安定し、基礎体温が安定する。
  • 卵巣の血液量が上昇する事により、質の高い卵子に巡り合える可能性が上がる。
  • 子宮の循環が改善され、子宮内膜が厚くなる為着床しやすくなる。
  • ホルモンバランスが整い、骨盤内の血流が上昇する事により、精子の数・運動率が上がる。
鍼灸治療を定期的に受けていると上記の効果があり、妊娠に向けてのサポートが出来るといえます。

 

卵子について

卵巣に存在する卵子の数や質を高めることは現代の医学を持ってしても不可能です。

現在卵巣に残された卵子をいかに大切にするかがポイントになってきます。

最近ではAMH検査(アンチミューラリアンホルモン)で卵子の数を調べることが出来るようになりました。
もちろん卵子の数は多いほうがよいのですが、少ないからといって妊娠できないと考えるのは早いです。
妊娠出来るかどうかは、卵子の数よりも質だからです。

まず、いまある卵子の卵達を、質の良い卵子に成熟し易い環境をつくることから始めましょう。

卵子の元の細胞は、ホルモンの刺激を受け3カ月という期間を経て、発育・成熟していきます。

つまり質の良い卵子に育つ体内環境をつくるのに最低でも3カ月は必要という事です。

個人差はありますが、実際には約3ヶ月で子宮やホルモンバランスが整ってきて、約6ヶ月でグレードの高い卵が採卵されています。
クリニックへ通っていて、中々良い結果がでない方は、なるべく早く鍼灸治療をお受けになることをお勧めいたします。

 

 

施術のながれ

カウンセリング
初診時には基礎体温表、あれば血液検査の結果がわかるものをお持ちください

着替え
体の捻れや歪みがあればとっていきます。体が捻れて骨盤が歪んでいると、骨盤内の環境が改善されません。
仰向けで脈・お腹・舌を診ていきます。

良い脈は、平脈といって、一呼吸で4~5回拍動するリズムで強弱がちょうどよい脈です。
良いお腹は、つきたてのお餅のようなふっくらしたお腹です。
良い舌は、柔らかく、動きが滑らかで色が淡紅色な舌です。
妊娠しやすくなるには良い脈・お腹・舌に近づけることが大切です。

以上から使うツボを決めてお腹や手足にはり・きゅうを施していきます。
うつ伏せで体の後面にはり・きゅうを施していきます。体のバランスも重要です。

最後に脈・お腹・舌をチェックして終了です。着替えていただきます。
受付でお会計や次回の予約を済ませます。

よくある質問

施術にかかる時間は?

初回は80分前後、二回目からはお体の状態によりますが45分~50分くらいです。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

体の状態によりますが、 基本は週一回の施術を目安に三カ月を一つのサイクルとして受けていただきます。
状態によっては10日〜14日に一回の方もいます。

妊娠判定がでたあとは?

妊娠16週がひとつの目安となります。
不妊のはり・きゅう整体コースで妊娠された方は16週までは初期流産予防の施術をしていきます。引き続き週に一度を目安に通院してください。
その後は、体調に合わせて施術を続ける方もいれば、卒業する方もいます。
妊娠中には様々な症状が出ますので引き続き施術を続けて行かれる事をオススメしています。

料金は?

はい、一回10000円です。 不妊のはり・きゅう整体コース 10000円

月10名限定ですが、初回無料体験も行っております。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

不妊と鍼灸治療レポート

米国生殖医療学会誌(2002年4月号)に掲載

不妊症で体外受精(IVF)を受ける女性160人を2つのグループに分け、一方に体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後に鍼灸治療を実施。もう一方のグループには、鍼灸治療をせず通常の体外受精を行った結果、鍼灸治療をうけたグループの妊娠率が42.5%に上がり、通常の26.3%を大幅に上回る。体外受精の妊娠率は、高くても3割程度とされている。

日本生殖学会での発表(2006年11月)

不妊症で体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性114人に鍼灸治療を行ったところ、4割にあたる49人が妊娠した。 49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。施術は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある女性の不調に効果があるとされるツボをはり・きゅうで刺激した。

2008年2月7日英国医師会誌「British Medical Journal」に掲載

不妊症で体外受精(IVF)を受ける女性が同時に鍼灸治療を受けると、妊娠の確率が65%高くなることが予備研究によって示される。

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院のご案内

住      所:
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-28-4-102
アクセス:
青葉台駅徒歩6分
お問い合わせ・ご予約
045-989-3130
受付時間:
平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ