青葉台で良くなると評判の鍼灸整体院

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院


妊娠8ヶ月(28〜31週)の妊婦さん・マタニティ

赤ちゃんの状態

妊娠31週末では身長約38センチ、体重約1300グラムとなり五感がほぼ完成します。


脳も驚異的な発達をしています。


記憶が芽生えるのが7ヶ月頃なので、お腹の中の事を記憶しているかもしれませんね。

お話し出来るようになったら聞いてみましょう。


15〜30パーセントの赤ちゃんが逆子の状態です。


妊娠28週〜31週の間に赤ちゃんが正しい位置に戻るように、逆子体操や足湯、鍼灸などを試してみましょう。


赤ちゃんが大きくなると物理的に返らなくなりますので早いうちから対策をとりましょう。


体の変化


定期的に胎動を感じてきます。


赤ちゃんが大きくなると膀胱を圧迫するので、笑ったり・咳をしたりとお腹に力が入ると尿が漏れてしまうことがあります。


仕方のないことなのでナプキンや下着をこまめに取り替えるなどの対策をしましょう。


同じように膀胱が圧迫されるのでトイレが近くなります。


膀胱炎の予防の為にも頻繁にトイレに行くようにしましょう。


ホルモンの影響で下腹部や乳輪など色が濃くなる場合があります。


お腹に脂肪がついてくるので妊娠線の予防も忘れずに!

生活での注意

早産には注意です。


まだまだ赤ちゃんはまだ小さいのでお母さんの体に捕まっていて欲しい時期です。


お腹の張りを気にしながら生活していきましょう。


切迫早産の注意を受けて自宅安静を指示された方は、食事・トイレ・入浴以外は横になっているようにしましょうね。


腰痛対策、こむらがえりの予防をしましょう。


基本的には温めることが必要ですので入浴や足湯などをして、筋肉を温めてからストレッチをしましょう。


腰痛、静脈瘤、こむら返りの原因には冷えが関係していますので、足湯はお手軽なのでオススメです。


冷えが少ない柔らかい体は安産の条件の一つです。


そろそろ出産準備をスタートです!


肌着や衣類、オムツやミルクなどは前もって準備をしましょうね。

食事


バランスのよい食事を心掛けましょう。


カルシウムが不足することもこむら返りの原因となりますので積極的にとりましょう!


サプリメントなどはあくまでも補助として使ってください。


三食食事をとった上で、足りないものを補いましょう。


トータルボディケアコースは妊娠初期から後期まで幅広く対応しています。
(つわり・陣痛促進・安産鍼灸・マタニティトラブル、妊娠中の肩こり・腰痛、むくみ、妊娠中毒症など)


逆子でお悩みの方はこちらのページをご覧ください!


産後の骨盤矯正についてはこちらのページをご覧ください!

ご質問・ご相談はこちらのお問い合わせフォームからどうぞ!

ネイチャーボディ鍼灸整体治療院のご案内

住      所:
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-28-4-102
アクセス:
青葉台駅徒歩6分
お問い合わせ・ご予約
045-989-3130
受付時間:
平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ